健康志向?オルトレキシア?極端な食へのこだわりが心と体に与える影響

近年、健康志向の高まりとともに、食へのこだわりを持つ人が増えています。

しかし、そのこだわりが行き過ぎると、オルトレキシアという落とし穴に陥ってしまう可能性があるのです。

そこで本記事では、オルトレキシアについて詳しく解説し、健康志向との違いや、オルトレキシアのチェック票、気をつけるポイントなどを紹介します。

自分自身の食習慣を見つめ直し、心と体の健康を守っていきましょう!

この記事を書いた人
プロフィール写真
吉廣

【プロフィール】
・行橋の健康サロン「REVERT」代表トレーナー
・姿勢改善スクールAPI「姿勢改善スペシャリスト」
・ボディメイクコンテスト受賞多数
・大手パーソナルジム公式メディア「パーソナルジムの教科書」の監修者
・著書「自重筋トレ入門」「ダンベルトレーニング入門」

目次

オルトレキシアとは?

オルトレキシアとは、健康的な食事に固執し、それ以外の食事を拒絶してしまう摂食障害です。

一見、健康的な生活を送っているように見えますが、極端な食へのこだわりは、栄養不足や体調不良など、さまざまな影響を及ぼします。

健康志向とオルトレキシアは似ているように見えますが、両者の間には大きな違いがあります。

健康志向との違い

健康志向とオルトレキシアの違いは、食への執着心です。

健康志向は、身体の健康を維持・向上するための食事への意識であり、楽しくあるべきです。

一方、オルトレキシアは、不健康な食べ物への罪悪感に支配され、食事を楽しめなくなってしまいます。

オルトレキシアになると、食へのこだわりが強すぎて、以下のような状態に陥ります。

  • 友人や恋人と外食ができなくなる
  • 食事に誘われても断るようになる
  • 特定の食材や食品添加物に対して、強いこだわりや拒否感がある

オルトレキシアは身体の健康を損なう

オルトレキシアの人は、ネットの情報を取捨選択することが苦手だったり、目の前の情報が正しいと思い込みやすくなったりします。

しかし、SNSやメディアで紹介されている健康情報の中には、科学的根拠に基づかないものも少なくありません。

間違った情報に基づいた食生活は、栄養バランスの偏りやカロリー不足など、健康を損なうリスクを高めます。

さらに、過度な制限や罪悪感は、ストレスや不安を増大させ、精神的な健康にも悪影響を及ぼします。

オルトレキシアのチェック票

以下の項目で「はい」が4つ以上になると、オルトレキシアの状態に近いかもしれません。

ブラットマンテスト
  • 1日に3時間以上、食事について考えている。
  • 数日前から食事の計画を立てている。
  • 食べる喜びよりも、栄養価を重視している。
  • 食の質が向上しているのに、生活の質が低下している。
  • 最近、自分に厳しくなった。
  • 健康的な食事は自尊心を高める。
  • 以前好きだった食べ物をやめて、健康的な食べ物を選んだことがある。
  • ダイエットのために、外出や家族・友人との時間が妨げられることがある。
  • ダイエットを中断すると、罪悪感を感じる。
  • 健康的な食事をするとき、自分で食事をうまくコントロールできていると思う。

オルトレキシアの落とし穴を避けるための3つのポイント

最後にオルトレキシアの落とし穴を避けるためポイントを3つ紹介します。

オルトレキシアに陥らないためにも、以下のポイントを意識しましょう。

  • 巷にあふれる健康情報を正しく見極める
  • 自分の作ったルールにとらわれすぎない
  • 栄養バランスを大切にする

巷にあふれる健康情報を正しく見極める

ネットやSNS上には、健康に関する情報が溢れていますが、科学的根拠に基づいていないものも多いです。

健康リテラシーを高め、以下の点に注意しましょう。

  • 情報源の信頼性を確認する
  • ひとつの情報源だけに頼らず、複数の情報源を比較する
  • 科学的根拠に基づいているかどうかを判断する
  • 疑問があれば、プロに相談する

自分の作ったルールにとらわれすぎない

健康的な食生活を送るために、自分なりのルールを決めることは大切です。

しかし、ルールに固執しすぎるのは逆効果です。

以下の点に注意し、柔軟な食生活を心がけましょう。

  • 完璧主義にならない
  • 友人や家族などの意見を受け入れる
  • たまには好きなものを食べる

栄養バランスを大切にする

オルトレキシアの根本的な問題は、不健康な食べ物への恐怖や罪悪感です。

しかし、過度な制限は栄養不足や体調不良を引き起こし、健康を損なう可能性があります。

以下の点に注意し、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

  • 主食、主菜、副菜を揃える
  • さまざまな食材を食べる
  • 必要なカロリーを摂取する
  • 食事を楽しむ

まとめ:わからない時はプロに相談しよう

健康的な食生活は、身体の健康を維持するために欠かせません。

しかし、最近は健康情報が溢れており、何が正しいのか判断が難しい状況になっています。

砂糖や添加物、小麦粉など、特定の食材を過度に制限するあまり、栄養不足やストレスに悩む人も増えています。

食事は楽しむのが一番です!

間違った情報に惑わされず、自分の身体と心に耳を傾けてくださいね。

REVERTでは、健康的な食生活のアドバイスも提供しています。

  • 健康的な食生活を手に入れたい
  • 何を信じていいのかわからない

という人は、ぜひREVERTに相談してくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次