ダイエットを成功させるための3つの心構え「一貫性・正確性・柔軟性」

ダイエットを成功させるためには、食生活の改善が不可欠です。

しかし、わかっていても継続するのは難しいもの。

また、単に食事を制限するだけでは、長続きせず、リバウンドにもつながります。

そこで本記事では、ダイエットを成功させるために大切な3つの心構えを紹介します。

この記事を書いた人
吉廣

【プロフィール】
・行橋市のパーソナルジム「REVERT」代表トレーナー
・姿勢改善スクールAPI「姿勢改善スペシャリスト」
・ボディメイクコンテスト受賞多数
・大手パーソナルジム公式メディア「パーソナルジムの教科書」の監修者
・著書「自重筋トレ入門」「ダンベルトレーニング入門」

目次

ダイエット成功の鍵を握る3つの心構え

ダイエットを成功させるために最も大切な考え方は、「一貫性・正確性・柔軟性」の3つをバランス良く保つことです。

ここでは、それぞれの心構えについて詳しく解説します。

  • 一貫性
  • 正確性
  • 柔軟性

大切な心構え1.一貫性

一貫性とは、ダイエットの目標達成に向けてブレない軸を持ち、食生活に迷いを生じさせないことです。

具体的には以下のステップで進めていきます。

  1. カロリー摂取量を設定する
  2. 三大栄養素と食物繊維の量を設定する
  3. 微量栄養素と水分摂取量を設定する
  4. 食事回数やタイミングを決める

一貫性のある食生活を続けることで、迷いなくダイエットに取り組めます。

大切な心構え2.正確性

正確性とは、一貫した食生活を正確に管理することです。

たとえば、毎食のご飯を160g、鶏むね肉を100gなど、食材の量を正確に把握し、カロリー計算を行うことです。

ダイエットを始めたばかりの初期は、正確なカロリー摂取量を把握するだけでも、目標達成に近づけます。

大切な心構え3.柔軟性

柔軟性とは、予定通りに進まなかった場合でも、柔軟に対応する心の余裕を持つことです。

たとえば、仕事が忙しくて予定通りの食事ができない場合、翌日の食事で調整するなど臨機応変に対応することです。

ダイエットは長期戦なので、完璧を目指す必要はありません。

時には好きなものを食べたり、休息を取ったりすることも大切です。

まとめ:ダイエット成功のカギは「一貫性・正確性・柔軟性」のバランスです

理想の身体を手に入れるためには、一貫した食生活を正確に把握し、実践することが大切です。

しかし、正確性ばかりにこだわりすぎると、ガチガチに制限された食生活となり、ストレスが溜まってしまいます。

ストレスはダイエットの敵であり、リバウンドの原因にもなりかねません。

適度に柔軟性をもたせることが大切です。

  • たまには好きなものを食べる
  • 外食を楽しむ

ただし、柔軟性を優先しすぎると、正確性が低くなり、結果的に一貫した食生活が犠牲になりかねません。

ダイエット成功のためには、「一貫性」「正確性」「柔軟性」の3つをバランス良く組み合わせることが大切です。

自分の目標や生活スタイルに合ったバランスを見つけましょう。

REVERTでは、アプリを通じた食事管理サービスを提供しています。

あなたの目標に合わせて、きつめ、普通、ゆるめのペースから設定が可能です。

あなたの目標や生活スタイルに合わせた最適なバランスを、一緒に見つけましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次